演題募集

第29回消化器疾患病態治療研究会 演題募集要項

下記の通り、第29回消化器疾患病態治療研究会の演題を募集いたします。
多数の演題のご応募をお待ちいたしております。
研修医アワードでは優秀演題賞を授与いたします。奮ってご応募ください。

演題応募受付期間

2020年1月15日(水) 正午 ~ 2020年2月28日(金) 正午

カテゴリー

1.主題演題「高齢化社会における消化器疾患の診断と治療戦略」

高齢者に対する消化器疾患の診断と治療にはさまざまな問題があります。併存疾患の有無やその程度、栄養状態や心肺機能、認知機能などを考慮した診断法、治療法を選択することが重要です。今回、高齢者消化器疾患における問題点や工夫など診断と治療の安全性と有効性について議論していただきます。

2.一般演題(口演・ポスター)

消化器疾患すべての領域について疫学、病態、診断、治療などに関する演題を幅広く募集します。内科、外科を問わず横断的な消化器疾患の診断およびその治療に関する演題はもちろん、肝胆膵領域の演題も大いに歓迎いたします。
ポスター発表を基本とし、特に優秀な演題については口演にてご発表いただきます。

3.研修医アワード(口演)

※初期研修医・後期研修医

発表形式

口演発表、またはポスター発表となります。

演題応募資格

筆頭演者または共同演者が本研究会の会員であることを原則とします。

応募方法

・演題申込は全て本ホームページからのインターネットによるオンライン登録となります。
・応募締切直前は回線が大変混み合うことが予想されますのでお早めにご登録ください。

1. 抄録本文について
抄録本文(タイトル、著者名、所属機関名を除く)は、1,000文字以内とします。

2. 演題登録用ID・パスワードについて
演題を登録する際、まず、「アカウント」を作成する必要がございます(「アカウント新規登録」)。アカウント登録時に発行される演題登録用IDとパスワードを用いて演題登録画面より演題をご登録ください。一度登録された演題を修正するときも、新規登録時に発行された演題登録用IDとパスワードが必要となります。締切り期限前であれば、登録演題の修正・確認・削除ができます。
発行されたID・登録番号・パスワードは、登録者ご自身で管理してください。
応募演題を受領しましたら、運営事務局よりメールが送信されます。
メールが届かない場合は下記、運営事務局までお問い合わせください。

採否通知について

応募演題の採否は当番世話人に一任とさせていただき、結果を運営事務局よりE-mailにてご連絡いたします。(2020年8月頃を予定)

演題登録についての注意事項

タイトル:全角60(半角120)字以内
人数:筆頭演者を含めて10名以内
施設:10施設以内
抄録:全角1,000(半角1,200)字以内

プログラム・抄録集には応募データをそのまま使用します。 変換ミスなどはそのまま印刷されますのでご注意ください。

演題登録ページへのアクセス

演題登録画面

※新規登録の場合は新規登録をクリック、修正・確認の方はログインをクリックしてください。

【お問合わせ先】
運営事務局:株式会社ACEエンタープライズ
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-3-24 KYONI BLDG.4階
TEL:03-6261-0245  FAX:03-6261-0246
E-mail:sgrd@ace-enterprise.net